シャンプーの仕方 メンズヘアスタイル

シャンプーの仕方ですが、シャンプー前にはよく髪と頭皮を濡らしてお湯だけで流せる汚れはあらかじめ洗い流しておきましょう。
シャンプー剤は直接頭に振り掛けるのではなく、手に取って良く泡立ててから、まず頭皮をマッサージしながら洗います。
頭皮に泡が行き渡ったら、髪を指で梳くようにして徐々に髪にも泡を移して、全体を洗うようにします。
そしてすすぐ時は、ぬるま湯で、泡が完全になくなるまで、しつこいくらいすすぎましょう。
リンスとトリートメントの両方使うなら、トリートメント→リンスの順で行います。
トリートメントは髪の内部に栄養を与えるもの、リンスは髪の表面をコーティングするものです。
髪に残っている水気を手でしっかり切ってから、傷みやすい毛先からトリートメントをつけるようにして、なるべく頭皮にはつけないように気をつけましょう。
髪全体につけたらシャワーキャップをかぶってしばらくおいてから洗い流すと、トリートメント成分が髪の内部までしっかり浸透して一層効果的です。
リンスを使う場合も同様です。
ただ商品によって、髪に直接つけるもの、お湯に溶いて使うものなど種類がありますので、パッケージの使用方法をよく確認してください。
髪を乾かす時はブローローションなどで保護しながら、ドライヤーの温度を熱くしすぎないように、そして1ヶ所にずっと当て続けないように気を付けましょう。
生乾きのまま寝てしまうと、髪が枕でこすれて、傷む原因になりますので、髪は完全に乾かしてから寝るようにしてください。
ちなみに、マイナスイオンドライヤーなども、髪を保護しながら乾かせると人気のようです。
posted by メンズヘアスタイル at 05:09 | ヘアケア メンズヘアスタイル
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。